ビデオマーケティング事業部
クリエーター

MIA

2018年4月新卒入社。
猫を2匹飼っていて、インスタグラムに毎日アップしています。休みの日は絵を描くかゲームをするかショッピングをして楽しんでいます。
オフィス近くにはショッピングやネイルなども出来るスポットがたくさんあるので会社帰りに寄り道を楽しんだり出来るのが嬉しいです。

すごく楽しい!という直感に従いエビリーに新卒で入社した訳

こんにちは!2018年4月に新卒で入社したMIAです。
私はエビリーのクリエーターとしてYouTubeチャンネルの編集や運用、企画立案などに携わっています。
今日は、私がどうしてエビリーへの入社を決めたのかをお話したいと思います。

長期インターン生として働いた1年間

学生時代、長期インターン生としてエビリーで1年間働いたのですが、その時の仕事内容が楽しく、とても働きやすかったので、就職もエビリーでしようと思っていました。

しかし、周りの友達を見ると大手企業やクリエーター・デザイナー憧れの職種など、就活に悪戦苦闘しながらも頑張っていたので「私はこんなにあっさり就職を決めてしまって良いのかな?」とふと疑問に思い、エビリーから出ていた内定を一旦お断りし、改めて就職活動をすることにしました。

他の会社を見たからこそ知れたエビリーの良さ

クリエーターやデザイナーなどの枠にとらわれず、様々な企業で色々な職種の面接を受けたりもしたのですが、エビリー以上にしっくりくる会社が見つからず将来について考える日々が続きました。

そんな中、偶然エビリーの飲み会に誘ってもらい、皆さんと一緒にワイワイ楽しくお話しする中で「楽しい!」「やっぱり私はエビリーが好きだな」と思い、もう一度面接からエビリーを受け直す事にしました。

遠回りになってしまいましたが、無事内定をもらい、エビリーに入社することが出来ました。色々な会社と比較しながら、本当に自分が「楽しい!」と思える環境に出会えたので結果的には良かったと感じています。

就職活動している人には、自分の「直感」を信じて欲しい

就活は、何かと友達や家族やその他多くの人の意見に左右されがちですが、周りに流されずに、自分の感じる事を大切にし、「良いな」「楽しいな」と思ったらその道に進んでみれば良いと思います。

私はエビリーに入社したという選択を一切後悔していません。入社してみて、10万人以上登録者数のいるYouTubeチャンネルの編集や運用をしているのですが、毎日多くの人に自分の編集した動画が観てもらえるというやりがいを感じています。「どうしたらたくさんの人に動画を見てもらえるのか?」を常に考えながら仕事をしているのですが、チャレンジングで日々発見があります。
アニメーションをオリジナルで作ってみたりイラストを描いたり、これまで私のやってきた事が全て生かされる仕事だなと思っています。

私のこの記事を読んで、エビリーのクリエーターのことを知り、エビリーという会社を知って「楽しそう!」と思ってくれた方と一緒に是非働きたいです。
みなさんのご応募をお待ちしています。

ONE DAY

9:40 出社
  • 自分の担当しているYouTubeチャンネルのアナリティクス確認
  • 固定コメント作成
  • 1日のスケジュールのチェック
  • メールのチェック
10:30~10:35 朝会

今日やることを部のみんなに共有

昨日の業務から変化があれば報告

社長の中川も朝会に参加し、私たちの意見にフィードバックしてくれます

10:35~13:00 編集業務
  • 編集業務(登録者数10万人以上のYouTubeチャンネルを2つ担当しています)
  • サムネイル作り、効果アニメーション作り
13:00~14:00 昼休み
  • 今日はヒカリエの方までランチに行きました同期やインターンと一緒にハンバーグを食べたのですがすごく美味しかったです!
  • 営業チームに混ざってご飯に行くこともあります。私は基本誰かと一緒にランチに行って美味しいお店を開拓しています.
14:00~19:00 企画や調査業務、勉強など
  • 企画案の提出
  • 新しいプラットフォームの調査
  • YouTubeの資格の勉強
  • データ整理のためExcelの勉強
19:00 退社
  • 今日は仕事帰りにネイルサロンに寄りました。指先のおしゃれは重要!

社内の雰囲気は「マイペース」

人に言われなくても自分のペースでのびのびと働ける人が合っていると思います。自分できちんとルールを守って過ごせる根が真面目な人であれば、この環境を生かして楽しく働く事が出来ると思います。さらに、インターネットや流行が好きな人でしたらビデオマーケティング事業部のクリエーターにぴったりですね!